これからの季節に断熱リフォーム!

これからくる夏までに窓の断熱リフォームを行いませんか?

窓は建物全体で最も薄い部分です。
実際、建物全体で熱気(冷気)が出入りするのは屋根5%、外壁(換気扇)15%、床7%程ですが窓からは夏70%、冬50%~60%程の空気の出入りがあります。
空気の出入りの大半が窓からというのがわかります。

室内の温度は空気の特性上、高い温度の外気は低い温度の室内へ移動し外気(高い温度)と同じ温度になろうとします。
冷たい空気を逃げないように内窓やペラガラスなどのリフォームがオオスメです。
夏の暑い空気を室内に侵入することを防ぎます。

断熱性を高めることで室温を一定に保ち冷房の効きすぎを防ぎ、省エネで光熱費の削減にも繋がります。
また断熱性の優れた二重窓は厚みのあるガラスなので防犯性にも優れています。

断熱リフォームをお考えの方、ご興味のある方は先ずはお気軽にお問合せください。

連絡先:090-3993-0451
代表:横井 光造
営業時間:8:00~17:00


一覧ページに戻る